ホーム 製品ドップラー超音波システム

2つのトランスデューサーの港が付いているデジタル色のドップラー超音波システム

2つのトランスデューサーの港が付いているデジタル色のドップラー超音波システム

  • 2つのトランスデューサーの港が付いているデジタル色のドップラー超音波システム
  • 2つのトランスデューサーの港が付いているデジタル色のドップラー超音波システム
  • 2つのトランスデューサーの港が付いているデジタル色のドップラー超音波システム
2つのトランスデューサーの港が付いているデジタル色のドップラー超音波システム
商品の詳細:
起源の場所: 中国
ブランド名: kenid
証明: CE,ISO
モデル番号: E1 Exp.
お支払配送条件:
最小注文数量: 1set
パッケージの詳細: カートン
受渡し時間: 5-8仕事日
支払条件: L/C、T/T、ウェスタン・ユニオン、MoneyGram、D/P、D/A
連絡先
詳細製品概要
モニター: 15.6の」医学の高リゾリューションのモニター 港: 2つのトランスデューサーの港
HD: USB 2.0/ハードのディスク500 G ソフトウェア:: μスキャン(第2斑点の減少の技術)
DICOM: DICOM 3.0:店/C店/Worklist/MPPS/印刷物/SR/Q&R 付属品: アース線の交流電力のコード
ハイライト:

デジタル色のドップラー超音波システム

,

2つの港のドップラー超音波システム

,

2つの港のドップラー超音波機械

E1Expデジタル色のドップラー超音波システム
 
Bモード
⚫の利益:0 - 255調節可能、それぞれ5つのステップ
⚫は深さをスキャンする:40cm
拡大を(0.8 - 10回)示す⚫のイメージのズームレンズ
⚫ TGC:8つのレベルのスライダー制御
⚫のイメージの回転:0°、90°、180°、選択可能な270°
⚫の雄牛:0、±2°の± 4°、選択可能な±6°
⚫の調和的なイメージ投射:、ファイ、選択可能なTHI
⚫のイメージの逆転:左右に、上下に
⚫の混合イメージ投射:、1、2、3、調節可能な4
⚫の焦点:調節可能な焦点の位置およびスパン17のレベル
調節可能。1つは単一焦点、2を表す- 17は表す
焦点区域の長さ制御。
⚫の頻度:調節可能な5つのバンド
⚫の彩度:選択可能なそして12のタイプ
μScan ⚫:、1、2、3、4、選択可能な5
⚫ライン密度:低く、Medの高い調節可能(非の高さ
密度)
⚫の持続:、低速、Medの高い、最高の選択可能
⚫のダイナミック レンジ:選択可能な20 - 200
⚫のグレースケールのカーブ:選択可能な16
⚫のセクターの幅:調節可能
⚫力:調節可能な1 - 100%それぞれ5%のステップ
⚫ RSI:脂肪、筋肉、流動ティッシュおよび正常なティッシュ
⚫の台形イメージ投射:オン/オフ
⚫の自動最適化機能
 
色ドップラー
⚫の利益:0 - 255
⚫はフレーム率を:106のfps (調査の扶養家族)
色ROIの⚫のサイズそして位置:調節可能
⚫の自動焦点
⚫の逆転:アップ/ダウン、左/権利
⚫は逆流れる:オン/オフ
⚫は流れを隠す:オン/オフ(氷結モード)
⚫力:1% - 100%
⚫の周波数範囲:調節可能な3つのステップ
⚫の壁フィルター:、最低、Medの高い、最高の調節可能低い
⚫ PRF:0.5 - 10KHz (調査の扶養家族)
⚫ライン密度:、最低、調節可能なMed、高く低い
⚫色/方向エネルギー:色のために調節可能な7つのレベル
ドップラー モード
⚫はベースライン調節を着色する:調節可能な9つのレベル
⚫の持続:、低速、Medの高い、最高の選択可能
(調査の扶養家族)
⚫ Bの棄却物:調節可能な0 - 255
⚫の線形雄牛の角度:0、±8°、±12°、調節可能な±16°
 
任意調査
⚫の線形調査
 
Mモード
⚫の彩度:調節可能な13のタイプ
⚫はシステム出力表示形式を:、H1/1、V1/2、V1/1、V2/1完全
⚫は速度をスキャンする:調節可能な5つのレベル
⚫力:調節可能な1% - 100%
 
ドップラー分光モード
⚫のドップラー方法
-
PW (脈打った波)ドップラー
⚫モード:PWはモード1の不活性にされたモード2を不活性にした、
そしてモードを活動化させた。
⚫ PWのsimult:オン/オフ(不活性にされたモード2で調節可能
またはモードを活動化させた)
⚫はPWドップラーのための容積そして位置を見本抽出する:0.5 -
調節可能な24.0mm
⚫スペクトルの逆転:達成可能
⚫は訂正を曲げる:0°、60°、調節可能な-60°
⚫のθの角度の訂正:-88°への88°のそれぞれ2°ステップ
⚫の分光実時間跡:達成可能
⚫ベースライン転位:選択可能な9つのステップ
⚫の周波数範囲:選択可能な3つのステップ
⚫の壁フィルター:、最低、Medの高い、最高の調節可能低い
⚫ PRF:1 - 25KHz (PW) (調査の扶養家族)
⚫の最高の速度の範囲
-
±0.0576への±6.14m/s (PW) (調査の扶養家族、
角度の範囲の見本抽出:±60°)
⚫は速度をスキャンする:調節可能な5つのレベル
⚫のドップラー彩度:選択可能な13のタイプ
⚫はシステム出力表示形式を:十分に、H1/1、V1/2、V1/1、V2/1
⚫は角度を操縦する:0、±8°、±12°、調節可能な±16°
 
統合されたデータ管理
システム
⚫のハード ディスクの記憶容量:500G (ラガー容量
任意)
⚫のUSBポート:3
17. イメージの貯蔵およびプレーバック
⚫のCineのプレーバック:Bモードの10000までのフレーム
Bモードの⚫の空電そして動的イメージの貯蔵
(を含む二重割れ目の表示およびクォード割れ目の表示)
⚫はPCで貯えられたイメージ直接見ることができる
⚫は用箋挟機能を
⚫のドップラーcineのプレーバック:速度は調節可能である;健全な缶
遊ばれなさい
18. DICOMネットワーク コミュニケーション
⚫の貯蔵:直接患者とのイメージを送信する
DICOMのファイル サーバへの情報
⚫の医学のデジタル画像およびコミュニケーションDICOM
3.0インターフェイス
19. 事前調整機能
⚫のユーザーは別に基づいて事前調整をカスタマイズできる
調査およびイメージ投射を最大限に活用する検査の部品
変数および調節の組合せ。
⚫のユーザーは事前調整を整理できる。
⚫のユーザーは事前調整を輸入するか、または輸出できる。(ないを含んで
システム提供された検査の設定)
20. 忍耐強いデータ管理
⚫の名前、IDの性、高さ、重量誕生日、
LMP、EDDおよびGAは入力である場合もある
⚫の忍耐強いレポートおよびイメージは患者によってアーカイブされる
検査
⚫のレポートおよびイメージは下検分することができる
⚫の下検分のサイズは1×1か2×2に置くことができる
⚫によって下検分されるファイルは印刷されてまたは、削除されて選ぶ、ことができる
DICOMは送った、DICOMは印刷するか、または輸出した。
⚫データはBMPのJPG、TIFのUSBドライブに輸出することができる
AVI、WMV、PDF、TXTまたはHTMLのフォーマット。
21. 注釈およびボディ印
設定
⚫ボディ印は特定の検査によって分類することができる。
検査のタイプのボディ印のような
腹部、小さい部分、泌尿器科学、胸、gynecology、
産科学、管、心臓学およびMSKは提供される。
⚫の注釈は図書館の入力選び。
検査のタイプの注釈のような
腹部、泌尿器科学、小さい部分、胸、gynecology、
産科学、管、心臓学およびMSKはある場合もある
事前調整。
22. 安全基準
⚫はIEC 60601-1、クラスI BFに従う、
⚫はIEC 60601-1-2のグループ1のクラスBに従う
⚫はIEC 60601-2-37に従う
23. 環境要求事項
⚫操作の環境
-
温度:0°Cへの+40°C
-
相対湿度:30% - 85% (凝縮無し)
-
大気圧:700 - 1060hPa
⚫の交通機関および貯蔵の環境
-
温度:-20°Cへの+55°C
-
相対湿度:20% - 90% (凝縮無し)
-
大気圧:700 - 1060hPa
⚫の電源
-
AC/DCのアダプター:
➢は入った:100-240Va.c.、1.5-0.75A、50-60Hz;
➢の出力:19Vd.c.、4.74A
-
主要な単位:19Vd.c.、4.74A
-
L741
頻度:4.0 - 16.0MHz
➢はアレイ・エレメントを:128
-
10I2
頻度:4.0 - 16.0MHz
➢はアレイ・エレメントを:96
⚫の凸の調査
-
C361
➢の頻度:2.0 - 6.0MHz
➢はアレイ・エレメントを:96
⚫のTransvaginal調査
-
6V1
➢の頻度:3.0 - 15.0MHz
➢はアレイ・エレメントを:128
⚫のマイクロ凸の調査
-
C613
➢の頻度:4.0 - 13.0MHz
➢はアレイ・エレメントを:128
⚫のTransrectal調査
-
EC9-5
➢の頻度:3.0 - 15.0MHz
➢はアレイ・エレメントを:128

連絡先の詳細
Shenzhen Kenid Medical Devices CO.,LTD

コンタクトパーソン: Lisa Xiao

電話番号: 008613751075762

私達に直接お問い合わせを送信
その他の製品